京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 100gの水回しと蕎麦打ち体験

<<   作成日時 : 2012/03/31 23:03   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

今日は、我が家で定例的に開催している女子会
の準備で宴会用の料理を嫁と分担しながら準備
をしました

女子会とは会社の後輩で嫁と仲が良いメンバー
を集めて、食事会をする会です

今日のメニューは、ラザニアと蕎麦を器にした
サラダ、そして手こね寿司です

今日の朝から食材の買い出しや料理の準備を
していますが、一番手こずったのが、100gの
蕎麦粉の水回しでした

実は、水回しを失敗してしまいました
加水を調整しながら入れたのですが、硬過ぎて
地延しの時点で廻りがバラバラになり、再度、
加水を加えて生地を調整しました

これも勉強と思う中、反省しています。

そして、この丸出しの状態で油で揚げて、サラダ
の盛り付け皿にしながら崩して食べるととても
サクサクして美味しいです

画像


画像


画像


今日の女子会の料理を紹介します。

嫁が作ったラザニアとお造り

画像


新潟栃尾の厚揚げ

画像


ゆきやんが作った手こね寿司

画像


また、今日、参加したメンバーが蕎麦打ちを
体験したいと希望がありましたので、2人に
蕎麦打ちを体験してもらいました。

初めて打つ蕎麦打ちでしたが、最初とは
思えない出来栄えで、2人が打った蕎麦を
今日の〆の料理として、ざる蕎麦にして、
参加者で試食しました

一人目の体験蕎麦打ち

画像


画像


初めての菊練り

画像


画像


画像


2人目の体験蕎麦打ち

画像


画像


画像


画像


画像


〆のざる蕎麦

画像


とても美味しいお蕎麦でした
御馳走さま

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
余ったりくずになってしまった蕎麦を揚げてたべますが
サラダの盛付皿ですか。グッドアイデアだと思います。
私も明日やってみます。お二人の女性のお蕎麦もきれいですね。みごとな菊練り。教えを素直に受け入れられる
からできるんでしょう。
よい粉
2012/04/01 19:54
よい粉様、コメントありがとうございます。生地をなるべく薄くする方がパリパリ感があって良いと思います。京都の蕎麦屋でサラダを注文した際にそば揚げの皿に盛り付けて来たのがとても感動しました。是非、試して良い改善点を教えて下さい。
ゆきやん
2012/04/01 21:06
よい粉様、初めて蕎麦打ちをする方には、楽しいと思って貰うことが大切です♪だから、加水前の粉を混ぜる感触や加水をして水回しを行った時に漂う蕎麦の香り、そして生地を練って行く過程の変化や丸い生地が四角になって薄く延ばして行く過程、最後の畳んだ生地を包丁で切る作業、一つ一つの工程を楽しんで貰うことだと思います(^-^)vゆきやんは、初めて蕎麦打ちする方に難しいことを言うより、全ての工程を自分で行って貰います♪そして、自分が打った蕎麦を食べて貰った時に参加者は、本当に喜んで楽しいと感じると思います♪体験蕎麦打ちの蕎麦を昨日も食べましたが、しっかりと繋がった蕎麦でした♪
ゆきやん
2012/04/02 06:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
100gの水回しと蕎麦打ち体験 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる