京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 移動のハプニングと団体戦

<<   作成日時 : 2012/11/17 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日も仲間と一緒に4時30分に起床
してから平松さん→私→加地さんの
順番で我が家で早朝練習をしました

平松さんのそば打ちをじっくり拝見
しましたが、本当に姿勢や動作が
優雅で綺麗なそば打ちをされて
いて、ビデオを撮ればよかったと
後悔しました

それでも延しの部分でお決まりの
トラブルが1回ありましたが、本当
に仕上げて来ていると感じる蕎麦
打ちでした

次に私のそば打ちを行いましたが、
やっぱり加水で早く纏まり、肉わけ
や本延しでもお決まりのトラブルを
4回も出してしまい、本選前でも
相変わらずミスが出ていました

でも、最後の前日練習が出来て
良かったと思いながら加地さん
のそば打ちもじっくりと拝見しま
したが、平松さんも私もそば打ち
を終えた安心なのか加地さんに
時間を言うのを忘れてしまい、
加地さんを漁らすそば打ちに
させてしまいました

3人のそば打ちを終えてから、
全員の荷物を車に積んだ処、
荷物が多すぎて後部座席も
荷物の一部が出て、後部の
平松夫妻や加地夫妻が
大変な状態で移動する事に
なりました

画像


私の車に荷物と6名が乗車
した状態で名神高速の大津
SAまで移動し、大阪の仲間
と合流して、大阪の仲間の
車に3名移動してもらって、
私は東京の横田さんと木村さん
を迎えに米原駅に向かいました

画像


米原駅で横田さんと木村さん
と合流しましたが、ここでも
2人の荷物を車に積む為に
全員で奮闘しながら何とか
荷物を積んで、5人乗車で
福井まで移動しましたが、
ここでも平松さんには、
無理な体勢で乗車して
頂きました

福井に着いてから大阪の
仲間と合流して、昼食の
お店を大会に向けて「カツ」
という事でヨーロッパ軒に
しました
でも、ゆきやんはカツカレー
にしましたが、カレーも
美味しかったです

画像


昼食を終えてから本選会場
の福井県産業会館に移動
して、会場に入ると歴代名人
の揃い打ちが始まる処だった
ので、団体戦の荷物準備も
ほどほどにして、名人の
そば打ちをじっくりと拝見し、
流石に優雅で堂々とした
そば打ちに感動しました

歴代名人のそば打ちを
見てから団体戦の準備の
お手伝いをしました

今年は私の出場は無く、
関東の横田さんと木村さん、
大阪の中村さんと嫁の
女性4名で出場をお願い
して、「今年も絆(東西女史)」
というチーム名で臨みました。

画像


大阪の中村さんは左利き
なので、そば切りの際に
生地を反対にする必要が
あり、今年も審査委員に
注目して貰えると思い
ながら楽しくそば打ちを
見ていました

団体戦は4分毎に交替
しながらそば打ちをする
ので、誰がどの工程に
なるのかも判らないので
本当に楽しんでメンバー
もそば打ちをしていました

画像


結果として、今年も北海道
チームが優勝しましたが、
参加者は楽しんで蕎麦を
打っていたので、見てる
私達も楽しめました

団体戦に出場した事で
本選に影響する問題点
が判明しました

それは、踏み台長さです
持参した踏み台だと打ち台の
足元に入らない事が判り、急遽、
産業会館の隣の店でノコギリや
布のテープを購入して踏み台の
加工を現地で行い、中村さんの
踏み台と私の二つを何とか良い
寸法に仕上げました

加工を終えてからホテルに移動
して、夜のレセプション会場に
向かい本選出場者や審査委員
の方々と懇親を行いました

多くの仲間と再会して楽しい
ひと時を過ごせて、終わりには
仲間全員で記念写真を撮影し、
明日の大会の健闘を称えました

画像


ホテルに戻ってからは、大浴場
に入って就寝しますが、仲間の
一部の方は2次会に行きました

ゆきやんは二日酔いを恐れて
止めました

いよいよ明日は本選です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
懇親会は楽しかったですね。二次会のラーメン、餃子も美味しかった!一時明日の本選を忘れました。
横田
2012/11/22 14:01
横田様、コメントありがとうございます。レセプションで仲間同士で記念写真を撮ったなんて初めての経験でした。本当に楽しかったです。でも、2次会も行けば良かったと今更ながら後悔しています。来年も仲間と懇親して、ラーメン食べたいです。AKB50様、京都にもお勧めのラーメン屋ありますので、遊びに来て下さい。
ゆきやん
2012/11/23 14:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
移動のハプニングと団体戦 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる