京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 交流会で宿題打ち

<<   作成日時 : 2013/02/16 20:04   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、朝から定例のそば打ち交流会が開催
されるので、大阪城北に向かいました

今回の19名の仲間が参加して蕎麦打ちを
行いましたが、3月に泉北で行われる3段位
の認定会に参加する2名の仲間のそば打ち
を参加した仲間と一緒に見ました

認定会を受ける仲間は、多くの仲間の前で
蕎麦打ちをするので、緊張感も高く、その中
での蕎麦打ちなので、とても良い練習になる
と思います。
やはり何時もの倶楽部での練習とは違い、
色んな倶楽部の仲間の前で打つので、違う
緊張感があると思います。

ゆきやんも何時も多くの仲間の前で打つので
自宅で打つ練習とは違った緊張感が持てて
良い練習になっています。

そして、今日のゆきやんの課題は、幌加内
のN村さんから頂いた粗挽きの蕎麦粉を
10割で打つ宿題です

N村さんからは「とても楽しいそば粉だから」
と言っていましたが、砂みなたいなそば粉で
また違う緊張感がありました

水回しも数回に分けながらそば粉を徐々に
大きくしながら行いましたが、加水55%で
纏めて練り込みを始めましたが、直ぐに
しまるような感じがしましたので、早々の
纏めて丸出しを始めました。

画像


画像


画像


また、麺棒もしっかりと生地に対して延す事
を心掛けて生地を引っ張るような動作が無い
ように作業をしました
この頃から緊張による汗が出始めました

画像


画像


それでも生地の端のヒビを抑えながら無事
に畳むことが出来、切りも何とか繋がった
蕎麦が出来ました

画像


画像


画像


もう少し加水をすれば、もっと楽に打てた
かな?と反省し、でもめちゃ緊張した蕎麦
打ちでストレスが溜まったかも

でも、あと2kgのそば粉がありますので、
再度、チャレンジします

また、午後からは参加した仲間がゆきやん
製粉の30と40メッシュの混合粉で蕎麦打ち
をして楽しんでいました

ブログを見ている蕎麦仲間の皆さん、
良かったら城北交流会に遊びに来て
下さい

自宅に帰ってから温かい蕎麦で10割蕎麦
を頂きました

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
交流会で宿題打ち 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる