京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅練習用の蕎麦を製粉

<<   作成日時 : 2013/02/03 06:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

自分の練習用のそば粉を安く抑える為、
自宅で毎週製粉しています

自分で玄そばを挽けば、単価も安く済み、
挽きたて蕎麦も食べれます

今日も早速、挽きたてのそば粉で早朝
練習をしながら嫁の仕事仲間に食べて
頂きます

篩いは、40メッシュと32メッシュの混合
ですので、蕎麦打ちもちょっと楽しくて、
毎回、苦戦しています

画像


画像


画像


毎回、5kgのそば粉を挽いて蕎麦打ち
練習をしています

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「ゆきやん」お久しぶりです。ご自宅・ご自分で製粉されると、1kg当たり概ねいくらぐらいになるんですか?(石臼代金は含まず)それと自家製粉して打粉も取り出せるんですか?更科粉は?
AKB51
2013/02/07 16:40
AKB 51様、自宅での製粉の場合、約製粉会社から購入する価格の3分の1位で済みます♪製粉の歩留まりも8割位です。
玄蕎麦を剥き実にした場合も8割位の蕎麦の実ですので、年間100kg の蕎麦粉を製粉会社から購入しないで自分で製粉すれば、約2年で電動石臼の費用が出ます♪ただ、打ち粉も100メッシュ以上の篩で作る事が出来ると思いますが、めちゃ蕎麦粉が舞うので、お奨め出来ません♪
自家製粉なら送料も無いので、かなり経費が安く済みます♪最近の情報では、そば番長も電動石臼を手に入れたようです♪
ゆきやん
2013/02/07 18:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅練習用の蕎麦を製粉 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる