京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 7.5:2.5

<<   作成日時 : 2013/02/03 07:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分で製粉したそば粉で蕎麦打ち練習

最近では、7.5:2.5で練習しています
7.5:2.5とは、1kgの蕎麦打ち練習なら
そば粉750gにつなぎ粉250gでの練習
です

自分の課題である四つ出しや延しムラ、
そして切りの練習が主目的なら二八蕎麦
に拘らなくても良いかな?と思いました

また、練習した蕎麦をご近所や会社の仲間
に食べて頂く時でも、つなぎ粉が多いので、
蕎麦も繋がった蕎麦になると思いました

そして、つなぎ粉が若干多いので、延しの
際にも麺棒の扱い練習や切りの際にも弾力
があるので、包丁の良い練習になります

色々とメリットもありますので、最近の自宅
での練習は、7.5:2.5にしています

一度、皆さんも試して下さい。
熱い蕎麦を食べる際には、7.5:2.5の
蕎麦でも違和感が無いと思います

画像


肉分け終了時点

画像


画像


画像


画像


画像


画像


自分で挽いた蕎麦ですが、田舎蕎麦風の
玄蕎麦になりました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7.5:2.5 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる