京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 裁ち蕎麦に挑戦

<<   作成日時 : 2013/02/14 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、自作で作ったナイフと裁ち蕎麦用の
こま板で裁ち蕎麦に挑戦しました。

3月に紋別で開催される迷う名人大会の
課題である裁ち蕎麦に参加する為、自分
なりに効率良く、裁ち蕎麦が出来るのか
検討して、裁ち蕎麦用のこま板を知恵を
絞って設計し、ナイフも1枚刃よりも多い
方が切る時間も早くなるかな?と思い、
1.6mm間隔のナイフを手作りで製作
して、試打ちをして見ました。

画像


水回しや延しについては、何時のように
そば打ちをすれば良いのですが、生地
の畳は、まな板に乗る範囲で何枚も
重ね合わせる必要があります

そして、いよいよお手製の5枚刃ナイフで
そば切りを実施しましたが、な・なんと
5枚刃でのそば切りは、生地が動いて
しまうので、最後まで切ることが出来ない
事が判りました

それでも、お手製のナイフではダメだと
思い、百円ショップで販売していた葱ナイフ
でも裁ち蕎麦を実施しましたが、やはり
同じ結果となりました

画像


結局、1枚刃ナイフがきっちりと最後まで
切れる事が判りました
でも、手製のこま板は、もう少し改善を
すれば良い道具だと確認出来ました

画像


でも、まだまだ練習が必要かな?
出来上がりの蕎麦は、きしめんでした
今回のナイフは、折り畳みナイフを使用したので、
今後は、もっと鋭い果物ナイフ等で試したいと
思います

画像


でも、暖かい蕎麦で食べましたが、めちゃ
長くて歯ごたえのある蕎麦でした

画像


毎回、色んな道具作りにチャレンジしましたが、
あぁ〜今回も1週間かけて製作した5枚刃
カッターは、またもや無駄なアイテムになり、
悔しいのでイベント時の葱カッターとして
使用します

画像


でも、裁ち蕎麦って、やって見るとめちゃ
難しいです。

バレンタインデーにそば打ち
めちゃ寂しい〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
裁ち蕎麦に挑戦 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる