京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆきやんの「かえし」

<<   作成日時 : 2015/01/20 21:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、そば汁に必要な「かえし」の
作り方を紹介します♪

ゆきやんが使っている材料は、
「ヒゲタ本膳」しょうゆ
「純米本みりん」
「白砂糖」
「根昆布」
です♪

@醤油1.8Lの中に根昆布を入れて30分
漬け込みます♪

画像


Aみりんを醤油1.8L に対して2割の
360g を準備します。

B白砂糖を醤油1.8L に対して1.8割の
約280g を準備します。

C30分経ったら、最初に鍋にみりんを
入れて沸騰させ、アルコールを飛ばし
ます♪

画像


D次に沸騰させたみりんの中に白砂糖
を入れて、よくかき混ぜます。

画像


E最後に根昆布が入った醤油をみりんと
白砂糖の中に入れて、沸騰直前で根昆布
を取りだし、沸騰させます。

画像


Fキッチンペーパーを鍋の上に乗せて
冷やせば、「かえし」の完成です。

画像


「かえし」が冷えたら、硝子の瓶に入れて
2週間ほど寝かせてから使用します。
また、「かえし」が半分ほど使ったら、次
の「かえし」を作って、残った「かえし」
に混ぜながら、使えば寝かす時間も短くて
使用出来ます。

以上がゆきやんの「かえし」ですが、
更に今回は、富山の地元の醤油を使って
「かえし」を使ってみました。

醤油も辛口、標準、甘口の三種類があり、
どのタイプがそば汁に合う醤油かを探して
地元の醤油をそば仲間に紹介したいと思い
ます♪

画像


ピンクのふたが、氷見の甘口醤油
橙色のふたが、五箇山の標準醤油
黄色のふたが、城端の辛口醤油
です♪

2週間ほど寝かせて、三種類のそば汁
を造って、仲間と食べ比べして、そば
に合う醤油を選びたいです♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゆきやんの「かえし」 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる