京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 福井への思い

<<   作成日時 : 2016/06/26 23:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、大阪の河内長野で行われた
花の文化園での福井予選会に私も
参加しました。

この会場での予選会参加が、たぶん
7年前に遡るほど久しぶりの参加で
今回も32名の仲間が参加しています

今年の予選会への挑戦は2回目で、
先週の北海道新得で多くの仲間と
交流して多くのアドバイスを頂いた
ので、今日は自分のそば打ちだけ
を意識してそば打ちに集中しました

でも、関西ジョークなのか?
やっぱり関西では、同じ予選会に
挑むのに参加する方の精神面を
熱くさせるような言葉や私が道具
を会場に置いている時に身体を
けるようなことをして、本当に
ここまでして、予選を通過したい
のか?と思う方がいました。

今回、このブログに書いたのは
大人げないかもしれません。
でも、そば打ちの競技であっても
正々堂々と自分のそば打ちを
見せるべきではないでしょうか?

相手は、私のことを良くご存じで
関西ジョークかも知れません。
でも、私たちはこの予選会に向け
真剣に練習して、本番に臨んで
います。
だから参加する以上、相手のこと
を刺激するより自分に集中したら
どうでしょう?

でも、お蔭さまで私は、自分の
気持ちを抑えることができ、更に
多くの仲間からのメッセージを
見て、気持ちを切り替えることが
出来ました。

段位認定を受験する場合、この
ような対応は絶対に無いと思い
ます。
また、私にこのような対応をした
方は、私に親しみを感じて関西
ジョークをしたと思いますが、
そのようなことをする方を私は、
まったく仲間と感じていません。
このブログを見て、こんなことを
書くんだと思う方がいたら申訳
ございせん

私が思うそば打ちは、多くの仲間
と交流を図りながら、お互いが
進歩するのだと思い、人を蹴落と
すような対応をするそば打ちには
興味がないです。

と久々にこのブログで熱くなり
ましたが、そば打ちでは多くの
仲間との交流を図ることを第一
に努力します。

そして、今回の予選会では、
北海道から関東の多くの仲間
から応援メッセージを頂き、
競技開始中でも、私の周りに
いるような気持でいつものそば
打ちが出来たと思います。

そのおかげで、福井本選に行く
ことが出来ました

画像


画像


画像


画像


多くの仲間に感謝します。

そして、見学に来ていた関西の方からも
とても厳しいアドバイスを頂きました。

私のそば打ちを見て、仲間のことよりも
もっと自分の練習時間を作り、本選に
臨めとのこと

確かに、いつも自分のことよりも仲間の
ことを優先していると指摘されましたが、
自分の性格を直ぐには変えることが出来
ないので、今までの対応の中で、もっと
自分に追い込む時間を作りながら、本選
に臨もうと思います。

今回の予選会では、久々に私自身の
精神を痛めるようなことがあり、ブログで
愚痴りましたが、やっぱりそば打ちは
お互いに楽しくする中で、自分らしい
そば打ちが出来るようの気遣いながら
行うことが大切だと思います。

本当に愚痴してごめんなさい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
厳しい環境の中、精神を集中させてのそば打ちですね。
合格おめでとうございます。
S.Y (tokyo)
2016/07/03 19:25
S.Y(tokyo)様、コメント有り難うございます🎶
沢山の仲間からの応援があって、今年も仲間と一緒に福井に行けることが、出来ました。毎年、厳しい予選会になっており、それだけ参加者のそば打ちが均衡しているのだと思います。今後も自分のレベルを高めながそば打ちに精進して行きます。有り難うございました。
ゆきやんゆ
2016/07/04 07:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
福井への思い 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる