京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 親しい仲間が健闘しました

<<   作成日時 : 2017/07/23 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、山都の生粉そば打ち名人大会に
29名の方が参加して、自分の持参した粉
で1.5kgを40分で打ち、打ったそばを自分
で湯がいて試食審査を受けました

私や親しい仲間が同じ1組に多く入り、
仲間のそば打ちが見れない寂しさが
ありましたが、自分らしいそばを打つ
ことに集中しました

37分台で終了し、自分としては満足した
そば打ちが出来たと思いました。
そして、2組目と3組目に出場した仲間
のそば打ちを見ながら、一番緊張を
したには、やっぱり嫁のそば打ちを見る
ことでした
自分が打つよりも緊張しましたが、何とか
制限時間に入ったので安心しましたが、
生舟の中のそばの仕上がりは・・・
もう少し練習が必要かな?と思いました。

全員の競技が終了して、閉会式で結果
発表がありましたが、ゆきやんは、技能賞
を頂きました

今回で3回目の受賞ですが、準名人以上
の入賞は難しいです

そして、もう一人の技能賞には、篠崎さん、
準名人は、水口さんと小川さんで、今年の
名人は掛札さんでした

結果発表が始まるまでは、多くの仲間
から絶対に名人だと褒められて、凧の
ように高く舞い上がっていた私ですが、
技能賞で名前を呼ばれたときは、糸が
切れてクルクルと回りながら落ちる様な
気持ちでした

でも、上位に入賞した仲間の得点を
見ると各工程での採点で差が出て
おり、まだまだ仲間に近づける為に
練習が必要だと思いました。

更に得点でショックを受けたのが、
画像


嫁との得点で延し工程が同じ点数で
切りでは、嫁の得点が上回っている
ことでした

自分として、延しや切りは嫁よりも上
と思っていただけにとてもショックで
当然、準名人以上の方には及ばない
と痛感して、今後の課題として、更に
延しと切りに重点を置いて頑張ろうと
思いました

しかし、今年も楽しい仲間と大会に
出て、入賞者全員がいつも交流して
いる仲間のなので、きっと周りの方
から見れば、賞金稼ぎ軍団と言う
方もいると思いました

でも、来年も入賞目指して、美味しい
粉を持参して臨もうと思います

今年も会津山都のスタッフの方々に
お世話になりました
来年も宜しくお願いします

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまでした〜頑張ってもっと賞金を稼ぎましょう🎵
賞金稼ぎ、その1
2017/07/26 07:43
賞金稼ぎ、その1様、コメントありがとうございます🎵
賞金稼ぎするつもりは無いですが、仲間と一緒に受賞するとちょっと賞金稼ぎと思われますね🎵では、次は大江戸でリベンジしながら、仲間と一緒に楽しく交流させて頂きます🎵
ゆきやん
2017/07/31 18:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
親しい仲間が健闘しました 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる