風邪予防のお勧め鍋(元気鍋)

皆様、先週あたりから京都府でもインフルエンザの感染者が多くなり、
本日、注意報が発令されました。

各地においても注意報が発令されていると思いますが、皆様、
インフルエンザに注意して下さい。
って言いながら、ゆきやん自身も日曜日から体の節々が痛く、
熱っぽい状態

いつも早めに就寝していますが、益々、堰と鼻水が出ています。

ゆきやんの家では、風邪をひいた時には、元気鍋を食べて、
汗を沢山かいて治しています。

元気鍋とは、中華スープをベースに緑豆春雨、もやし、ブロッコリー、
豚肉、鶉の茹で玉子、木綿豆腐、九条ねぎを入れて、その上から
沢山の生姜のみじん切りをまぶし、更にコショウも沢山入れます。

生姜は、器官系の通じを良くして、コショウと共に体内の温度を高め、
体中が暖かくなるので、その状態で就寝すれば、寝汗もかいて、
体も早く良くなります。

また、食欲も出ると思います。

一度、皆さんも試して下さい。

鍋の具材は、お好みで何でも良いと思います。
そして、最後の〆には中華そば又は、雑炊にすれば、益々、体力も
付いて元気になると思います。

お子さんが風邪をひいた時も、この鍋なら食欲も出て、美味しく食べ
安いと思いますので、試された方は、感想を教えて下さい。

ちなみにゆきやん家では、上記の具材以外のソーセージを
入れます。
そして、〆は中華そばと決めています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント