嫁と一緒に来年に挑みます

昨日の夜に浅草手前50km辺りの
関越道SAで福井から一緒に応援
に行く仲間と仮眠してから早朝
に浅草に向かい、浅草で朝食を
食べてから浅草寺にお参りして
嫁が認定して頂けるように願い
ました

画像


画像


画像


画像


画像


そして、嫁が認定受けている会場
に入り、嫁に福井の報告をして、
嫁も自分らしくそば打ちするよう
アドバイスしました。

嫁は、今日の1組目で実技審査を
受けますので、応援席から実技を
見ながら、携帯電話のタイマーを
図り、嫁のそば打ちペースを確認
しました。

画像


嫁も本番では、とてもスムーズに
そば打ちをして、流れも良くて
練習では視たことが無い程の良い
そば打ちと感じて見ていました。
その結果、片付けも丁寧に行い、
38分54秒で終了宣言しました。

私的には、時間待ち余裕があり、
流れも良かったのですが、余裕
からか生地の前面をやたら何度
も延して、少し角の生地が裂け
たり、切りの後半で今までなら、
生地をまな板の前に移動して、
切っていたのに今回は、生地を
移動させずに最後まで切った事
で最後の生地くずが多く残って、
駒板もまな板から落ちそうな位
にはみ出ていたことが気になり、
後は審査結果を待つばかりだと
思いながら閉会式を待ちました。

閉会式前には、受験者と審査員
との集合写真を撮ってから、
いよいよ閉会式が始まりました

画像


閉会式では、審査の講評があり、
いよいよ認定者の名前を読み上げ
られましたが、今回は嫁の名前は
有りませんでした。

やはり、初めての挑戦でそば打ち
もギリギリに時間に入るようでは、
認定は難しいです。
また、私の指導不足も有ると感じて
います。
でも、この思いを来年に向けて努力
すれば、きっと願いが叶うと感じて
いますので嫁にもお互いに来年こそ
嬉しい結果になるように頑張ろうと
励ましました。

私も嫁の指導しながら、更なる上を
目指して一緒に嫁と階段を上がろう
と思います
嫁の認定会受験でも多くの仲間から
ご指導頂き有り難うございます。
来年も挑戦しますので、これからも
ご指導やアドバイスお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント