嫁の実家の1階を道場にします

今日は、マンション仲間のお願いして、嫁の実家
の1階の一部を仕切りして、そば打ち道場を造る
ために工事見積をして頂きました。

京都市内には、公民館が無く、貸し会議室等が
あるのですが、そば打ちでの使用は禁止とそば
打ちする環境がありません。
その為に、寝屋川の調理室を借りて倶楽部の
練習会や自宅リビングでそば打ち練習をする
しか出来ませんでした。嫁も京都でそば打ち
を広めて地域活動をしたくても場所が無ければ
実現できず、高校選手権に京都から出場する
にも練習場所が無ければ、とても練習なんか
出来ません。

じゃぁ~嫁と相談して、嫁の実家の1階が倉庫
で不要な物や私達の引っ越し道具等を置いて
いるので、その倉庫部分を仕切りしてそば打ち
道場を造れば、いつでも練習が出来、高校生
の指導も出来ると思い、嫁のお義父さんにも
了解を得て、作ることにしました。

今の予定では、打ち台4台を設置して、電動の
石臼と電動篩器を置き、プロパンガスコンロを
おいて、湯がくことも出来るように考えています。

道場が出来れば、私の倶楽部会員には、
地方審査員が5名いるので全麺協にそば打ち
道場の申請もしたいと思います。

そば道場は4月末に工事をして、5月から開設
出来るように考えています。
当面は、倶楽部会員での連取場所や京都市内
でそば打ちを希望する新規希望者を教えながら、
高校選手権に出場する学生を見つめて行こうと
思います。

皆さん、京都市内で高校生がいる親戚や友人が
いて、高校選手権に出たいと思う学生がいたら
紹介して下さい。

京都麺業組合や京都市内の製粉会社も学生の
ために支援して頂けることになっています。

宜しくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント