こんな時は、いろんな練習にチャレンジ

コロナ感染の非常事態宣言が解除されたが、
まだまだ今まで通りものそば打ち活動に戻る
ことは難しい状況です。
私達の練習会場も6月から使用できるように
なりますが、コロナ感染防止で色んな制限が
伴うみたいで、今後の使用制限次第では、
利用も難しいと思います。

そんなそば打ち交流も少ない状況ですので、
私は今までのそば打ち所作ややり方を見直し、
色々と試しています

例えば、丸出し作業では、最後に周囲の容を
整えていましたが、麺棒を前に転がすだけで
綺麗な容に仕上げるとかまな板もこれまでの
業務用プラスチックまな板から桐のまな板で
練習したり、生舟のそばの入れ方も左側から
入れる練習をして、今までのそば打ちから
良い打ち方を見直しています。
そうすることで、そば打ちも丁寧になり、
良い練習になります

皆さんもこんな時こそ、今のそば打ちが
良いのか見直す機会と思います。

左側から入れたそば
PhotoGrid_1590814125718.jpg

右側から入れたそば

PhotoGrid_1589611690397.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント