自分のビデオで鬼ごっこ

今日は、久しぶりに今まで録画したビデオを 活用して、ゆきやん二人が同時にそば打ちを する画像を編集しました。 題して「ゆきやんの 二人で鬼ごっこ」 予選会等では、1kgのそば打ちを35分位で 打ちますが、福井大会では30分制限なので、 その2つのビデオで先行して35分のビデオ を始めて、5分後に30分ビデオを流して、 最…
コメント:0

続きを読むread more

科学的にみた「そばQ&A]著書

皆様にそば打ちの悩みを解消する著書が発刊 しましたのでお知らせします。 アグネス承風社サイエンス 安田武司先生  科学的にみた「そばQ&A] です。 そば打ちを始めた、特に初段、二段位の方々は、 そば打ちする工程で、色んな悩みや疑問があると 思います。 殆どの方は、良き指導者から1つ1つの工程での 作…
コメント:0

続きを読むread more

ドローン許可・承認書が届きました

自宅にドローン飛行許可・承認書が届きました DJI Mavic mini2 で重量的には200g以下なので、 申請は要らないのですが、バッテリーを大容量 に交換すると250gとなるので、大阪航空局に 申請をしました。 その飛行許可書が届き、5月1日から1年間、 全国で飛行することが出来ます。 ドロー…
コメント:0

続きを読むread more

機種変更

自分の携帯電話が2年経過したので、携帯電話の 機種交換しました。 galaxyS10+→galaxyS21+5Gです。 カメラが8Kで録画した画像からお気に入りの写真 が出来る優れものです。 機種交換は、引継ぎが難しいですが、スムーズに 変換出来ました。 また、カメラ親父になって京都以内を自転車で 散…
コメント:0

続きを読むread more

色んな種類のそば

京都道場の電動石臼が順調に動いており、 コロナ禍の中、外出も控えてるので、道場 で美味しいそばを挽くために、2種類のそば を購入して挽きました。 最初は、北海道産のキタノマシュウです。 挽いていても香りが強くて、水回しでも 香りが感じて、湯がいたそばも香りと甘み が強く感じました。 我が家の愛犬もとても気に入…
コメント:0

続きを読むread more

30年ぶりの訪問

今日は、コロナ禍の中での出張で大阪住之江に向けて 早めに自宅を出ました。 その為、目的地には早く到着したので、30年ぶりに 当時、行きつけだった喫茶店に行きました。 30年ぶりでしたが、マスターや奥さんは元気で、 昔、良く食べたツナサンドを頼みましたが、昔と 変わらない味で美味しかったです。 とても…
コメント:0

続きを読むread more

京都観光PR電車

今日は、滋賀に出張のために梅小路京都西駅 からJR電車に乗車すると京都観光PR電車でした 京都北部の観光地や特産物の紹介が車内に 沢山掲示しており、私も色んな場所に行きたい と思いました。 京都は市内だけでなく、多くの観光地があり、 皆さんもコロナが落ち着いたら、是非とも京都 観光に来て下さい。
コメント:0

続きを読むread more

石臼用インバーター性能

今日は、石臼のインバーターを交換して むき実を挽きました これまで1分40秒で停止していた石臼も 連続して回転するので、1時間で約1.8kg のそば粉を挽くことが出来ました。 結局、3時間連続の確認が出来たので、 これからは、監視なくてもそば挽きが 出来そうです。 そして、摩周産牡丹そばの挽きたてを 9:1…
コメント:0

続きを読むread more

錦市場を散策

今日は、久しぶりにSOUSOUに行くと、営業時間が 11時と開店が遅くなっていました。 仕方が無いので、錦市場を散策しましたが、観光客 も少ないので、通路も空いていました。 でも、コロナの影響かシャッター閉めたお店もあり、 品物も値段が上がっているように思えました でも、面白い商品もあり、楽しく見て回りました
コメント:0

続きを読むread more

ドローン操縦技能証明書

今日、自宅にドローン操縦技能証明書とMJIマービックミニ のドローンが届きました これから自分で練習してドローン操縦に慣れるように練習 します。ただ、バッテリーを交換すると200g超過になる ので、大阪航空局に申請して、飛行許可を取る必要があり、 DIPS登録始めましたが、申請が難しいです。
コメント:0

続きを読むread more

これからの活動

何時もゆきやんのblogを見て頂いている皆様 本当に有難うございます 皆様にお知らせですが、私達夫婦は昨日最後 に全麺協の個人会員を退会しました。 退会理由を述べることは控えさせて頂きます。 でも、私達の意思に反して、新しい組織の会 に入ったとか?入るとか噂が私達夫婦に入り ます。 私達は、決して新しい組織に入る…
コメント:2

続きを読むread more