京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS オートフィルター(エアコン)に注意

<<   作成日時 : 2011/10/01 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、朝から人間ドックの再診のため診療所に行き、
昨日からのお腹スッキリ状態で診察を受けました

でも、お陰さまで人間ドックの再診検査も異常なしで、
本当に傷やポリープも無く、正常のようでした

検査も30分位で終わり、自宅に戻ってからは、エアコン
の修理人を待ちました

ゆきやんのエアコンは、3年前に新調して、オートフィルター
機能付(簡単に言えば掃除いらず)の機種を購入して、
楽ちんで使っていました。

でも、今年に入ってから冷房を入れても生ぬるい風しか
出なくて、部屋中が中々冷え無い状況

今年は、外気温が高いので冷えないのかな?と思い
ながら冷房温度を下げていました

しかし、一緒のマンションの方から「このクーラーは、全く
冷えていない」とのアドバイスを受け、今回の修理訪問を
お願いしました。

そして、修理人が約束時間通りに来てくれた、エアコンを
見て頂くと何も故障はしていないとのこと

そこで、修理人がエアコンのフィルターをチェックするため
にフィルターを見てみると直ぐに「なるほど」との声

今回の原因は、フィルターに問題がありました

オートフィルター機能付と言いながら、実は部屋中の埃等
を吸収しているので、フィルターには油系の誇りが付いて
いて、この誇りは、自動フィルターでも取れない埃です。

早速、フィルターの油汚れを清掃してエアコンに取り付けて
見ると購入時点のような涼しい風が出て来ました

どうも油汚れがフィルターに付いていたので、風がフィルター
を通さずにいており、その原因でクーラー本体のみ設定温度
になった為、室外機の動作を抑制していたようです。

修理人からは、オートフィルター機能付のクーラーでも、
必ずフィルターは1年に1回は清掃するようにと指示を
受けて、故障もないエアコンを見て帰ってくれました

この修理依頼で、何でも便利だからと言う気持ちが、
今年の節約に貢献出来ていないことを反省しました。
(って、ゆきやんの職業・・・・)
皆さんもオートフィルタ機能という言葉には釣られないで
定期的にフィルター清掃をして下さい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オートフィルター(エアコン)に注意 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる