京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 水回し続編

<<   作成日時 : 2012/07/14 07:19   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

今日もそば打ち工程での水回しで、アドバイス通り
に実施して見ました

今日のポイントは、第一加水です
アドバイス通りの加水を入れて、指示通りに水回し
を行いましたが、ゆきやんが今まで行っていた加水
に比べ、とても良い感じです


アドバイス通りに打った蕎麦

1回目の加水での水回し(パン粉を意識)

画像


2回目の加水での水回し(ここでもパン粉を意識)

画像


3回目の加水での水回し(まだまだパン粉)

画像


4回目の加水での水回し(そろそろ粒を大きく)

画像


5回目の加水(決めの加水)

画像


以上までの工程での時間は12分

くくりの生地(経過時間13分)

画像


丸出し(生地の周りの割れも無い状態) 経過時間17分
 
画像


画像


肉分け完了状態:経過時間21分

画像


肉分け完了時の生地の状態

画像


本延し完了:経過時間25分

 
画像


本延し完了時の生地の状態

画像


畳み:経過時間28分

画像


画像


切り:完了時の経過時間36分

画像


画像


画像


画像


画像


こま板が斜めになる部分

画像


今回の加水のやり方が、しっかりと粉の中心まで
水が入り、全体に加水が行き届き、後工程でも生地
のヒビ割れも無く、生地もしっとりとした仕上がりになる
ので、切り屑も少なく出来たように思えました

今までの水回しと違い、第一加水量が違う為に
直ぐには慣れませんが、教え通りの加水で水回し
を行おうと思います


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
面白い

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
実際に打たれてるのを見たいです!!!
もぐもぐさん
2012/07/14 22:35
すばらしい!
帰ったら弟子入りさせてください
ウニこ
2012/07/15 07:40
もぐもぐ様、お早うございます。
今までの水回しより、しっかりと粉に水が回るので、本延しの生地の状態も違いますよ!
機会があれば、水回しを見て下さいね!
ゆきやん
2012/07/15 07:55
ウニこ様、コメントありがとうございます。
まだまだ、ゆきやんも多くの仲間から御指導を受けながら精進している身ですので、是非、一緒に練習してお互いが技術や精神面を向上していきましょう
今回の蕎麦打ちも多くの指摘を頂き、今から指摘事項の練習をします
ゆきやん
2012/07/15 07:59
次回の交流会でぜひ見させて下さい。
6月7月と参加できていませんが8月は参加します。
なると
2012/07/20 13:03
なると様、お早うございます。
8月の交流会参加をお待ちしています。
ゆきやん
2012/07/21 07:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
水回し続編 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる