京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 福井の新そば試打ち

<<   作成日時 : 2012/11/11 20:30   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、倶楽部の中村さんや交流会の
メンバーで段位認定と18日に開催する
福井大会に向けた練習会を行いました

今日も見学者を含めて20名のメンバー
が集まり、各々が受験する段位認定の
蕎麦粉で制限時間40分を目指して、
真剣に練習をしました

2段位や3段位を受験する方々には、
細かな注意や生舟の蕎麦の入れ方
などをアドバイスしました

2段位受験も兵庫県の三田永沢寺にて
23日〜24日で開催され、残り期間も
少ないので、その受験される方には、
午前と午後の2回練習をして頂いて、
全員が制限時間に入りました。
でも、細かな箇所で注意する点もあり、
個人個人にアドバイスして、残りの期間
で更に良くなって欲しいです。

そして、ゆきやんも中村さんと福井に
向けた練習を行い、午前中は各々の
そば打ちをチェックして、何処に時間が
かかっているのかを指摘し合い、
午後からは、福井の新そばにて、
加水のチェックを兼ねて、きっちりと
500mlの水で2人で同時にそば打ち
を行いました

2人とも制限時間30分には終了が
出来ましたが、ゆきやんの出来栄え
と言えば、最悪のそば打ちで1つ1つ
の工程がきっちりと出来てなくて、
更に早朝練習での切りの成果も無く、
加水を確かめただけのそば打ちで
終わってしまいました

でも、2人の加水量を確認した処、
ほぼ同じ(4mlの差)でした

この加水をベースにして、残りの蕎麦
も確認しながら練習しようと思います

しかし、ゆきやんにとっては、今回の
新そばでのそば打ちは、少し苦手な
粉です

何か麺棒に纏わり着くようなイメージ
があり、慎重に延さないと生地を折り
込んだり、麺棒に絡んだりするように
感じました

残り3回分のそば粉での練習ですが
注意しながらそば打ち練習をします

でも、新そばは緑色した福井大野産
の早刈蕎麦で、美味しく頂きました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福井の新そば試打ち 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる