京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 悩んだら練習して自分で解決しよう

<<   作成日時 : 2015/06/09 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

福井予選会を終えてから自分の失敗理由
を見るために練習を続けています。
やっぱり原因は、練り込みの傷と錬り込み
の時に入った空気が地延しの過程の中で
タイミング良く生地の端で割れてしまい、
その傷が開いたのだと思いました。

今まで経験しないタイミングでの発生で、
自分の練り込み動作と傷を付けた悪さ
だと思い、福井予選会終了後から練習
を続けて来ました。お蔭で、最近の自分
の悩みである切りの作業でこま板が傾く
悪さも一緒に原因追究しました。

そして、今日のそば打ちをして思う事は
姿勢を綺麗にしようと意識し過ぎて、
その容を目指すために今までの自分の
そば打ちが変わってしまったんだと思い
ました。

その答えを見つけたのが昨日の練習
です。

昨日のそば

画像


昨年の福井大会以降、そば打ちの動作
や切りの姿勢を意識し過ぎて、こま板が
やたら傾くようになり、姿勢よりも自分の
そば打ちを通してみようと思ってみると
こま板の傾きが改善しました。

そして、今日も会社から帰ってからそば
打ち練習をして、昨日の練習内容を意識
したそば打ち練習をしました。

画像


画像


画像


自分では良いリズムでのそば打ちが
出来ていたと思います。

更に切りでも姿勢を意識せずにこま板と
包丁の合わせを意識した動作に戻した
ところ昨年の松本大会レベルの感じまで
戻りました

画像


そして、今日の課題は最後の1束の不揃いです

画像


この不揃いを無くすようにまだまだ練習を
して、改善して行きます。

練習を続けることで自分の悪さを改善する
事が出来、どうしたら良いのか?と考える
時間も出来るのが本当に自分の成長の
繋がります。

今日も練習が出来て、本当に良かった!!
明日も今日の反省を更に改善しながら、
今日よりも1歩前進したいと思います。
自分にガンバ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
四つ出し 上手でね〜・・・四段とっても まだまだ一定にできません。悩みの種です。
コツを教えてください。
many
2015/06/11 08:46
many様、コメント有り難うございます。四つ出しも難しいですね🎵やっぱり水回しを丁寧にして、しっかり練った生地を均等な丸出しすることが大事です😌💓
そして、私が四つ出しで意識していることは、角を薄くしないで4辺の生地の厚みを均等にすることです❗そのために四つ出しする手は、生地の縁を必ず触るようにしています❗言葉では説明しづらいので、また、写真を撮って紹介します🙇⤵manyさんが関西に住んでいるなら一緒に練習しましょう🎵宜しくお願いします🙇⤵
ゆきやん
2015/06/11 18:11
ありがとうございます。
残念ながら関東です。関西に住んでいたら 勿論 飛んで行って教えて頂きたいです。

私は四辺の隅は いつも薄くなってしまいます。

落合先生が教えて下さった通りの四つ出しです。すごいです。

many
2015/06/11 20:17
many様、落合五段&名人とは比較出来ないほどの私はまだまだ🐣です😌💓
でも、四つ出しこそ後工程をスムーズに流れる作業かと思いますので、皆さんもしっかりと自分の容を作って欲しいです😌💓
私も未だ進化中ですので、manyさんと一緒に自分の四つ出しを習得しましょう🎵
ゆきやん
2015/06/11 21:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
悩んだら練習して自分で解決しよう 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる