京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分のそば打ちに変化

<<   作成日時 : 2015/10/11 22:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は松本名人大会が開催され、私も参加しました
今年も「信州ひすいそば」を使った九一そばでの大会
でしたが、予選会は40分で決勝は30分というルール
で昨年とは少し変わっていました

でも、この大会を楽しみに参加したので、予選を通過
する事が第一目標でした

予選では、今年も小悪魔が遊びに来てくれて、
地延しの工程で事件が発生して、生地の表面の一部
がクレーターのようになり、その生地の修復を地延し
の中で行ったので制限時間40分を有効に使おうと
最初の思いと変わるそば打ちになりました

そのお蔭で何とか予選を通過出来、決勝戦に挑み
ました

決勝戦では、30分という制限時間でのそば打ちで、
ゆきやんは加水も解っていあたので、予選会よりも
流れが良いそば打ちが出来たと思います。

でも。。。
結果は、入賞出来ませんでした

その理由は・・・
審査委員の講評にありました

大会に応じた蕎麦と小麦粉の配合・・・
その変化に応じたそば打ちをしないと・・・
つなぎが多いそば粉と少ないそば粉で同じ延しをしたら・・・
どちらが湯がいた時に繋がっているか・・・
当然、つなぎが多い方が良いですね

なら。。
つなぎが少ないそば粉を打つなら、何時の厚みよりも
若干、厚めに延して切る方が、繋がりがありますね

と言うことを松本大会で学びました

今日の大会で、来月の認定会での自分の目標が出来、
その仕上がりに向けて頑張ります

やっぱり色んな大会に参加することで、自分も成長し、
多くの反省が出来ます

今年の松本名人大会は、少しだけ期待していましたが、
逆に自分の甘さと新しい発見が出来たのが一番の経験
でした

画像


いよいよ五段位認定の実技試験に向けて、今回の
反省を活かせたそば打ちを目指します

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分のそば打ちに変化 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる