京都の素人そば打ちサラリーマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 研修会のそばを打つ

<<   作成日時 : 2016/06/06 16:27   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、京都から京都縦貫〜舞鶴道経由で
新緑を見ながらドライブ気分で富山に移動
をしながら帰りました

画像


でも、北陸道から名神高速経由よりも距離や
1車線なので時間が4時間30分かかりました

高岡に到着すると荷物の整理をして、今回
の研修会で使用したそば粉の試し打ちを
しました

研修会では、参加者の水回しを見ており、
加水量も分かっていましたが、やっぱり
車の中に置いていたのでそば粉が更に
乾燥し、研修会の加水より多く必要で
研修会と同じ加水では、少し固めの生地
になりました

研修会と同じような水回しを意識して、
今日のそば打ちをビデオに録画しながら
最後まで打ちました

丸出しから生地の周りにヒビが出ましたが
ひび割れを大きくしないように注意しながら
何とか生地を延すことが出来ましたが、
やっぱり今回の研修会用のそば粉は大変
難しいと思いながら、研修生の気持ちを
理解しました

ビデオは開始から終了まで39分55秒の
そば打ちを収録したものになりましたが、
水回しや四つ出しは、参考になるビデオ
と思います。
また、このビデオを映しながら練習すれば、
ビデオより遅いと制限時間40分に終了が
出来ないので、よい練習相手になるかな?

でも、もう一度、このそば粉で打ってみたい
と思うそば粉でした

画像


生舟だけは、綺麗に見せていますが、
途中の生地の割れには苦戦しました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
研修会のそばを打つ 京都の素人そば打ちサラリーマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる