そば大学申込受付送付

今日は、久しぶりに何も予定が無いので
朝からそば大学関係の準備をしています。
何とか申込一覧とハガキ送付ファイルの
登録を済ませてから、ハガキの製作に
取り掛かり、何とか215名の参加申込者
に受付通知案内を送ることが出来ました。

最初は、こんなにも多くの方が参加する
とは事務局も想定していませんでしたが、
何とか会場レイアウトを見直して参加を
して頂けるように出来ました。

皆様、本当に有難うござます。

平成31年3月の開催に向けて準備を
して行きます。

また、平成31年度の西日本支部の
そば大学は京都で開催することに
なりましたので、事前お知らせを
します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

たか
2018年12月16日 11:31
定年退職後にそば打ちを始め、1年半が経った悩める初心者です。2017年年12月の長編のつぶやきは大変参考になり実践中です。今回、私の悩みにつぶやきをと思いコメントしました。
基本中の「キ」とは思いますが、まず「実際に延す時の麺棒の持ち方といいますか、当て方」です。猫の手とはいいますが、実際、親指と小指のどの部分に麺棒を接するようにするのか?、手の平は麺棒に付くようにするのかなどです。延しの方法も、「八の字延しと手を回しながら延す丸延し」がありますが、使い分けが分かりませんし、丸延しでは「よく、生地を引っ張る」と聞きます。そして延す時には「上からの加圧」を心がけていますが、どうしたら上から加圧できるのか?などについて、年末押し迫った忙しい時期ですが、是非つぶやきをお願いします。
ゆきやん
2018年12月18日 04:50
たか様、コメント有難うございます。たか様の悩みは、写真等で説明しないとうまく説明出来ないので、週末にそば打ちする際に写真を撮ってブログでつぶやきますので暫く時間下さい。宜しくお願いします
たか
2018年12月18日 10:49
ありがとうございます。
大変お手数をおかけします。
楽しみに待っています。
おきらく
2018年12月31日 08:31
初めての投稿です。
 そば打ち終了後の後かたずけに関して、意識を変えることができました。ありがとうございました。
 まだ4年ほどの経験ですが、10年以上の諸先輩たちの後に続きたいと思っています。3月のそば大学講座ですが、当初の120人の募集でも驚きましたが、215人と聞き震え上がりました。今回は案内ハガキを戴きましたが、欠席します。次回に挑戦します。
ゆきやん
2018年12月31日 09:10
おきらく様、コメントあrがとうございます。でも、案内ハガキを戴きましたが欠席しますとの意味が理解できません。もし、参加申込をした上で届いた案内ハガキならば、このブログでの欠席では、把握出来ませので、正式に電話で取り止めの連絡を入れて頂けないと誰が取り止めしたのか把握出来ませんので、実行委員に連絡して下さい。宜しくお願いします。