テーマ:蕎麦仲間

ハンドタオルで検証

福井県在住の奴素人そば打ち人のslowlife様、 四つ出しの角が出過ぎる件の質問を頂き、 コメント遅れて済みません。 埼玉武蔵の国名人大会等のイベントに行き、 忙しく行動していました。 角が出過ぎる要因は、slowlife様の言う通り 角ばかり手を当てているので、下記の写真 のような容になるのでしょうね? その形を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

埼玉の武蔵の国名人大会お手伝い

金曜日の早朝から、埼玉の杉戸町に 無惨の国名人大会のお手伝いに移動 して早朝の富士山を見ながら、現地 に向かいました 現地に到着してから、仲間と一緒に 大会の設営をして、大会に販売する そば打ちを打ちました🎵 夜は、仲間と一緒に懇親会を行い、 遅くまで話をしました🎵 そし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

四つ出しで富士山になる理由

福井県在住の奴素人そば打ち人のslowlifeさん からの質問で四つ出しで富士山になる理由を 私なりに実際に試して見ました。 丸出しを終えてから、麺棒で生地を巻く際の手 の位置が上図のように生地中心の両端を抑え ながら生地を少し力を入れながら巻き付けると 下図のように巻き付けた内側(2番角)の容が 富士山になり…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

10年越しの受賞

昨日から今日にかけて、松本そば祭りに行き、 土曜日は、北海道ブースお手伝いと名人大会 に出場しました。 いつも県外に出向く際には、早朝から移動して、 中央道の伊那SAで朝食を食べて、松本に移動 します。 そして、朝の9時30分に会場に到着したので、 最初に3段位認定会を行っている会場に行き、 知っている仲…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

そば打ちバージョン

今日は、明日に来る台風に備えて、ベランダの 整理と食材の買い出しなど自宅でのんびりと 過ごしています。 そこで、今日は母親の趣味の1つのキューピー 人形の着せ替えバージョンのそば打ち仕様が 出来ましたので紹介します。 今までは、可愛い生地の着せ替えを作って いましたが、そば打ち人口も増えているので、 そば打ち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

幌加内で知り合った鈴木さんのそば粉

今日、幌加内で知り合った鈴木さんから 荒挽きそば粉1.5kgが届いたので、 嫁の五段位認定練習用で可能であるか のチェックで10割そば打ちを私が挑戦 しました。 最初の加水を650cc入れて、水回し を行い、粉にしっかりと水が浸透するよう に時間をかけながら水回しを行い、 2回目以降の加水を70cc位を入れて 作業をし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

初めての幌加内そば祭りに行きました

8月31日から今日まで、退職祝いのプチ旅行で 嫁と二人で、観光旅行を兼ねて、そば打ち道具 も持たずに、幌加内そば祭りを見に行きました。 8月31日は、LCCのピーチでも割高期間なので、 新千歳空港行きの料金も高くて、最初に釧路空港 に入り、レンタカーで観光しながら旭川まで移動を しました。レンタカーも流行のe-パ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

嬉しい大会になりました

7月28日(土)の早朝から京都から会津山都 まで走行距離680kmの道のりを車で移動 しました。 今回は、セレナで行きましたが、自動運転が 装備されているので、北陸道で活用しながら 移動しましたが、アクセルを踏み続けなくて 良いのが嬉しかったです。 途中のSAに立ち寄りながら、12時20分に 山都に到着して、仲間と合…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4年ぶりの目指せ3段合宿お手伝い

昨日の21日(土)から今日の二日間で、京都の 八幡にある四季彩館で西日本支部主催での 3段受験者に向けての研修会を開催しました。 この開催場所は、以前から興味がある場所で そば打ち台や宿泊設備や外湯などがある施設 ですので、今回の開催が出来たことがとても 嬉しかったです。 受講生は関西のそば倶楽部に所属する方で 22名参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

定例練習会でそばに合う料理

今日は、定例のそば打ち交流会ですが、 仲間が小鮎を釣って交流会に持参して 頂いたので、お昼のそば試食の料理に 小鮎の天ぷらを仲間と一緒に作りました。 そして、仲間は自宅で小鮎の佃煮を作り 持参して頂きましたが、この時期の料理 でそばに合う料理です。 今回も16名の仲間が参加して、そば打ち 練習をしましたが、料理やそばつゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山の交流会に何とか辿り着きました

昨日からの二日間で富山のそば打ち仲間 との集いに参加する為に京都を3時30分に 出発しましたが、大雨による北陸道と国道 8号線が木之本~敦賀間が通行止め状態 なので湖西道路の国道161号線で富山に 向かいましたが、北陸に向かう道がこの 国道しか無いので渋滞で前には少しづつ しか進みませんでした。 でも、土地勘があるので国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの本町とお祝い会

今日の朝から500gのそば打ちをしてから 今日の夜に行われるパーティーに参加を するために昼前から阪急電車を利用して 堺筋本町下車でそば塾に行きました。 このそば塾の店主は、天下茶屋にある 製粉会社で勤務をしていた時に私が そば打ちをどっぷりと浸かることになった 場所でそば打ちを指導されていた方です。 その会社を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり体力を付けるために

今日は、寝屋川での定例練習会でしたが、 震災の影響もあり、参加者が少ないので 午後は、仲間のそば打ちをしっかりと助言 しての練習をしました そして、夜は震災での仮通勤ルートでの 体力を補うために今回も大好きな料理 を食べました。 やはり私の元気の源は??? ホルモン系の肉です💛 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こっそりと富山に出没

昨日から富山に来ています。 理由は、仕事の関係で行きましたが、 夜は、旧職場で私の退職祝いをして 頂けることになったので、旧職場の 仲間と懇親をしました。 富山勤務は4年間で色んな経験を しましたが、最後の職場で終えた ことが一番の幸せでした 富山勤務でも行ったことが無い スナックにも行き、会社でも見た こと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二年ぶりの新得で交流会

6月8日(金)から二年ぶりの北海道新得に 行き、そば打ち仲間と交流しました。 今回も格安ピーチで向かいましたが、座席 を500円アップして、非常扉がある席を 予約しました。この場所はリクライニングが 付いていませんが、座席の間隔が広くて 足が組めるので、とても楽でした 新千歳空港から軽乗用車のレンタカーで …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乗りあって格安な東京でした

昨日の早朝から嫁と倶楽部メンバー2名の 3名が全麺協の五段位認定講習会に参加 するので、新幹線を利用して個人ごとに 行くよりも車1台で乗りあって行けば、格安 に行けるので運転手となって東京まで車 で行きました。 昨日の12時30分までには、講習会場に 行かなければならないので、朝の4時に 自宅を出発して、仲間の自宅に立ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道を満喫して帰りました

昨日の大会で名人を頂き、自分としては実感が直ぐには 無かったのですが、仲間からのお祝いメッセージや夜中 に目覚めて更に届いているメッセージを見てようやく実感 しました、 そのような状況でしたが、久しぶりに観光をしようと朝から 札幌場外市場で朝食をしてから、小樽に行きました 場外市場で何度か朝食を食べましたが、今日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

思い出に残る大会と攻略するために悩みました

今日は昨日の二日酔いも無く、いつも通りの就寝でしたので第一関門通過です。 今日の生粉打ち大会の使用する粉は自宅で練習しましたが本当に悩みました。 北海道の仲間曰く、今回の粉は昨年よりも優しいとの事 でも、自分としては難しいな~と感じて自宅で打ちました。 何が難しいのか?加水の入れ方や最後の手水次第で生地の仕上がりや切った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まずは下調べが大切

今日から2泊3日で北海道にプチ旅行と上砂川で 開催される第10回生粉打ち名人大会に参加する ために関西空港からピーチで移動しました。 京都に帰ってから格安空港での移動でしたが、 久々に乗る飛行機は快適でした そして、今日の予定は、久しぶりに旭山動物園に 行ってから上砂川に移動するプランで、軽乗用車 をレンタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

粗びき粉の水回しをビデオでチェック

今日、桜の通り抜けを鑑賞して自宅に 帰ると3月31日に富山でそば打ち交流 した際の粗びき粉1.5kgのそば打ち DVDが届いていましたので、早速、 ビデオを確認して、粗びき粉の水回しや 四つ出し等の動作チェックをしました。 今まで、多くの方からアドバイスを受け、 自分なりに習得した事が出来ているか ビデオを見て、確認…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ちょっと紀伊長嶋まで行きました

今日は、三重県の紀伊長嶋のそば仲間に 遊んで貰うためにドライブ気分で向かい、 21名の仲間とそば打ち交流をしました 早速、仲間からのリクエストで粗びき粉で 割合が14:1の1.5kgを打ちました。 初めてのそば粉なので慎重に加水をして、 水回しをしましたが、柔らか目の生地に なり、自分としては反省材料です でも、その…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

富山でそば打ち交流

今日は、富山で17名の仲間とそば打ち交流を しました。 最初に昨日の懇親会で仲間からリクエストが あったようで、5段認定者3名による粗びき粉 の10割そば粉1.5kgを打つことになって いました。 久しぶりの1.5kgの10割そば打ちでしたが、 何とか加水も合わせることが出来て、大きな 失敗も無く、3名とも打つこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年は、参加出来た助っ人の利賀村

2月9日から始まる富山利賀村のそば祭りの 助っ人に参加して来ました。 福井方面の豪雪を心配して、利賀村までの ルート選定したのは岐阜からの東海北陸道 です。 やっぱり9日の朝に北陸道では、事故の為、 通行止めが発生していました。 でも、東海北陸道は雪の影響も無くて、 スムーズに京都から移動出来、4時間30分 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

加水の判断を誤ると大変です

今日は、4月に行われる生粉そば打ちの 練習粉が東大阪の練習場所で見れると 聞いたので、そば打ち道具持参で現地に 向かいました。 最初に仲間のそば打ちを見て、仲間と 一緒に加水の確認をして、自分自身は 理解した積もりでした。 二人のそば打ちを見て、自分も打つ事 になり、自分自身理解した積もりが、 加水の量を誤り、生地を括…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西日本支部の地方審査員講習会に参加

今日は、朝から姫路で行われる全麺協 西日本支部の地方審査員講習会に嫁 や倶楽部の仲間と一緒に参加しました。 姫路に向かう途中のSAで朝食を取り、 10時から役員会に私が参加するので、 嫁や仲間は、午後からの講習会までは、 姫路城を散策しました。 でも、久しぶりに天気が良くて、窓から 見る姫路城も綺麗で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も宜しくお願いします

皆様、新年あけましておめでとうございます。 今年も宜しくお願いします。 京都の日の出をお届けします。 そして、今年も色んな情報やつぶやきを blogで紹介しながら、マイペースで投函 して行きます。 また、皆さまからのリクエストや質問に 応じた投函もしたいと思いますので、 皆様からのリクエスト宜しくお願いします…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も年1回だけのそば打ち拝見

私の倶楽部に所属する仲間ですが、現在、 資格習得に向けて、学校に通学しており、 定例会のそば打ちには、参加出来ない 状況で、毎年、年末だけ我が家に来て、 年越しそばを打っています。 今年も、仲間と一緒に我が家に来て、 そば打ちをしましたが、年1回しか打って いないのに体が覚えているのか、助言を しなくても丁寧なそばを打っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も間に合いました

自家製のお漬物が何とか間に合いました。 お義父に教わってから始めた自家製の 山田大根と白菜のぬか漬けですが、今年 で15年目を迎え、そば打ちと同じように 毎年、漬け続けています。 今年は、大根や野菜の生育も悪いようで、 大根も小ぶりでしたが、それでも漬物には 丁度、良い感じです。 我が家では、このお漬物が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つぶやきしながら、忙しい1週間です

久しぶりのつぶやきを投函して、沢山の方から コメントを頂き、自分のそば打ちを見直す機会 になったとつぶやきして良かったと思いました。 でも、つぶやき以外にも私には沢山の予定が あり、何とか成し遂げました。 まずは、先週の土曜日は、白菜糠漬けと山田 大根の塩漬け作業を行いました。 そして、作業を終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つぶやきを終えて伝えたいこと

やっと、水回しから切りまでの私の 意識している思いのつぶやきを しましたが、このblogを書いて、 皆さんに伝えたいことは、自分が 最も美味しいと思うそばを目指して 自分のそば打ちを確立して欲しい という思いです。 その為には、各工程での作業を 丁寧、かつ、厚みを揃えた作業を 行い、無駄な所作を少なくして、 時間も早…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more